空室、空きビル等をトランクルームへ

効率性・収益性の高い、レンタル収納スペースへコンバージョン施工

レンタル収納スペースへコンバージョン

トランクルームへコンバージョン

都心回帰の流れで、手狭な住居環境のスペースを広げるために、今、使わないものを置けるスペースを必要としています。 また、防災・災害という観点からも、モノを分散して管理するという思考を持つ人も増えています。 今後、日本においても、レンタル収納ビジネスが大きなカテゴリとして認識されていくのではないでしょうか。
弊社がトランクルーム(レンタル収納スペース)の施工を始めてから20数年が経ちました。様々なビル、空き室、空きスペースをトランクルーム(レンタル収納スペース)へとコンバージョンしております。
これからも、ユーザーにいかに利便性を感じていただき、収益性のあがる収納スペースをご提案し作り続けていきたいと思っております。ご相談・お問合せはお気軽にお寄せください。

原状回復費やリフォーム費用が掛からない

トランクルームへコンバージョン

トランクルーム(レンタル収納スペース)は、物を置くスペースのため、後々の原状回復費やリフォーム費用が掛かりません。
住居系のようにキッチンやユニットバス等もないのでコストが低いだけでなく、古くなって新しい設備を入れ替える必要がありません。
また、ガス台や電気コンロもないので、火災のリスクも、ほぼありません。

築年数が古くても問題ありません

トランクルームへコンバージョン

トランクルーム(レンタル収納スペース)は物を置くスペースのため、建物の築年数はほとんど関係ありません。
古い建物で、テナントが決めづらい店舗や事務所などを有効活用できます。

空きビル、空き室スペースの活用をご提案いたします

長年培ってきた設計、施工技術で、賃貸効率の良いトランクルーム(レンタル収納スペース)をご提供いたします。

product
product